アクアギフトでダイバーになる!人生が変わった!出会いも増えた!無料見学会から気軽に始めよう|ダイビング・スキューバ

  • 2021年6月24日(木)
  • 2021年6月25日(金)
  • 限定

誰もが一度は興味を持つ、海の世界。

憧れはあってもダイビングに詳しい人が周囲にいなかったり、楽しんでいるダイバーの姿をテレビやSNSで知ってはいるものの、「なんとなくハードルが高そう」「お金がかかりそう」といったイメージがあるため、いまいち現実味の無い趣味だと言われています。

 

しかし、実際にはあまり泳ぎが得意でなくてもダイビングはできますし、「最短4日でライセンス(正確にはCカード)を取得する=ダイバーになる」ことができます。

また、”お金がかかるイメージ” があるのは、器材を一気にそろえようとしてしまうからです。必要がでてくるまでは、器材はレンタルで良いと思います。

この記事では、そのあたりも詳しく解説していきます。

 

 

確かに、ダイバーになるには最初は少し努力が必要ですが、受験勉強ではないので楽しみながら学べます。

ダイバーにさえなってしまえば、「自慢できる趣味ができた」「ダイビングを通して出会いがあった」「自信がつき、積極的になれた」など、日常的に良い変化がたくさん。

あなたの努力は報われるはずです。

なによりも、初めてダイビングで潜ったときの「水中で息ができる!!」という不思議な感覚は、生涯忘れられない記憶となるでしょう。

 

☆☆このページから申し込むと、通常のキャンペーン価格よりお得☆☆
『オーシャンダイバーライセンス取得コース(水深18m級)』
通常キャンペーン価格¥59,800 ⇒ このページから申し込むと¥29,800(税込)
☆リンクはこちら⇒
【ダイビングクラブ アクアギフト】
(※リンクからキャンペーンページに飛ばない場合は、残念ながらキャンペーン期間終了です。)

憧れのダイバー!自慢できる趣味ができ、出会いもゲットした人がぞくぞく

ダイビングは、ボートに同船している人たちと一緒に潜ったり、旅をきっかけに、自然と出会いの機会が多くなります。

「ダイバーになりたい!」という方は、もともと海や旅行が好きな人が多いですが、「趣味を通して出会いのチャンスを広げたい!」という方も多いからです。

ダイビング仲間同士で結婚したという人もいますし、「話のきっかけで仕事が増えた」「一生の友達ができた」という人もたくさんいます。

ただ、「ダイビング」という趣味は、やはり多少お金がかかってしまうこともあり、ある程度余裕を持って生活している人や、知識欲や好奇心が高い人など、自然とそういう人たちが集まってくる傾向にありますね。

客層的には、比較的マナーが良く、良質なお客様が多いといえるでしょう。

「アクアギフト」で出会いがあった!人生が変わった!実際の声

ダイビングを始めると、絶対に、人生が良い方向に流れるのを実感できます。

実際にダイバーになった人の声を見てみると、人生観が変わったりパートナーが出来たりと、みなさんダイビングライフを満喫しておられるようです!

<女性の声>

<男性の声>

(引用:【ダイビングクラブ アクアギフト】より)

 

↑↑こちらのみなさんは、【ダイビングクラブ アクアギフト】を利用されている方たちです。

「アクアギフト」のライセンス取得には、もともと90%の方がおひとりさまで参加されていますが、ツアーやイベントを通じて、いろいろな方たちと知り合っておられます。

90%以上の方がお1人で始められていますので、ツアーやイベントなど誘う・誘われるの関係性で趣味の世界での仲間作りの輪が広がります。アクアギフトで出会い、カップルになった方や、ご結婚された方もいらっしゃいます。
【ダイビングクラブ アクアギフト】公式サイトより引用)

 

もちろん、ライセンス取得後は旅行先などで個人で自由にダイビングツアーに申し込むこともできるので、必ずしもお店のイベント等に参加しないとダイビングができないわけではありません。

自由に楽しみ、自分に合ったダイビングライフを送りましょう!

ダイバーの優越感

ダイバーになると、「ダイバーならではの優越感」を感じられることも魅力です。

なぜなら、ダイバー同士、他の人が体験できない海の中の話を共有できるから。

ダイビングを体験したことがない人にとっては、「なんか難しい話をしてるけど、憧れる」「TVの中の話みたい」のように感じられますが、ダイバーは実際に、そんな世界に行くことができてしまうんですよね。

ダイビングを知らない人からは、本当に尊敬されちゃいます。

また、ダイバーとして最大の優越感を感じる瞬間は、沖縄などの観光地で「体験ダイビング」や「体験シュノーケル」をする人たちを尻目に、サッサと準備して海の中に入っていってしまうことでしょうか。

観光でダイビングやシュノーケルを「体験」する際には、体験といっても講習を受けないといけません。混雑したなか観光客がせっせと講習を受けている間、ダイバーたちが自分で器材を組み立てて次々とエントリーしていく様は、爽快ですね。

なんだか自分、カッコイイ!と思えてしまう瞬間です。

こういうひとつひとつの積み重ねが、自信につながり、出会いを作り、実のある人生を形成していくのだと思います。

【簡単】なぜ、「アクアギフト」なら誰でもダイバーになれるの?

ダイバーになるには、ダイビングの指導団体(BSAC)が設けるステップをすべてクリアすることが必要です。

「アクアギフト」のライセンス取得講習では、通常「オーシャンダイバーコース(水深18m潜行可)」を受講します。

講習内容 ◦オリエンテーション
◦学習講習
◦テスト50問
◦ダイブスキル – 4セクション
◦オープンウォーターダイブ – 4回

 

このコースは「エントリーレベル」と呼ばれるコースで、スクーバダイビングを楽しむ為の必要最低限の知識と技術の習得を目的としています。主に基本的な器材を正しく安全に使える能力を修得する為のコース。

学科もテストも実施もあり、なんだか難しそうですが、本当に誰でもダイバーになれるんでしょうか?

理由は、マンツーマンの丁寧な指導

「アクアギフト」では、これまでに5,400人以上の初心者さんをダイバーデビューさせてきた結果、泳げない方でも、運動が苦手な方でも、楽しんで学べるレッスン方法が開発されています。

なんといっても贅沢なのが、「アクアギフト」では初心者に特化した講習をするため、マンツーマンでの講習を徹底。

ダイビングの基本的なルールとマナーを学び、疑問や不安をしっかりと解消します。

このように、お店ではメンバーさんそれぞれのダイビングスタイルを話し合いながら決めていく方針なので、マンツマーンが実現しているのです。

素晴らしい!

説明会、学科講習と行いましたが親切に教えていただきました。今後の方針などもいろいろ考えてくれたりアクアギフトさんを選んで良かったなと思います。
(引用:アソビュークチコミ)

最短4日でダイバーになれる!

「旅行の予定があるから、今すぐにダイバーになりたい!」という方もいるかと思います。

そんなときでも、「アクアギフト」だと、最短4日でダイバーになれてしまうんです。

☆最短4日ですぐにダイバーになる!!⇒【ダイビングクラブ アクアギフト】

 

しかも、そのうち1日は見学会の日も含んでいるので、ダイバーになるための実質的な期間は3日ともいえるでしょう。

たった4日で人生が変わる趣味ができるなんて、すごいですよね!

首都圏|アクセス良好なので続けやすい

「アクアギフト」のお店は、首都圏の「池袋」と「横浜」にあります。

もちろん、無料見学会も、この「池袋店」と「横浜店」で行われています。残念ですが、遠くにお住まいの方は、距離的に通うのは難しいかもしれません。

なお、ライセンスを取得するための海洋講習は、池袋・渋谷から現地までの送迎サービス付きなので、非常にラクチンですよ。

■池袋店
東京都豊島区池袋2-51-4

■横浜店
神奈川県横浜市西区浅間台1-1

 

また、忙しい人でも利用しやすいように、Cカード(ライセンス)取得の講習のみならず、Cカード取得後のツアーも、日帰りツアーから開催しています。

海までの移動手段は、池袋・渋谷から現地までの送迎サービス付きにすることで、マイカーでの運転疲労やレンタカーの予約の手間や電車、タクシー、バスなどの乗継ぎの手間もありません。

【安心】ダイビングの指導団体から、毎年連続で表彰

連続でグッドダイビングセンター賞を受賞

「アクアギフト」は、指導団体である「BSAC」から、毎年連続で表彰を受けているお店です。

表彰は、お客様からのアンケートハガキやメールでの投稿内容、インストラクター育成数、ダイバー育成数、ダイバーのダイビングの継続率やスキルアップ、などの項目で審査をして選定されています。

「アクアギフト」では、例えば2020年度は、

■ SKILL DEVELOPMENT AWARD 2020
顧客に対してスキル(技術)と知識の向上と新たなダイビングスタイルの提案に積極的に活動されたダイブセンターに贈られる賞

■ DIVE CENTRE AWARD 2020
ダイバー育成数に関して素晴らしい成果を残し、BSAC JAPAN に多大なる貢献をしたダイブセンターに対して贈られる賞

の受賞実績があります。

どちらの賞も、全国数あるダイビングセンターの中から、10店程度のみが受賞を受けている貴重な賞です。

ダイビングは安全第一のスポーツ

ちなみに、ダイビングは老若男女誰でもチャレンジできるスポーツですが、ダイビングをやっていて「いちばんすごい!」と思われる人は、どういう人か分かりますか?

…答えは、「いちばん安全に潜っている人」です。

というのは、海の中という日常とはかけ離れた世界に潜っていくため、ダイビングをするうえでいちばん大事なことは「いかに安全に潜るか」ということに尽きるからです。

あくまでも「水中を楽しく散歩する」のが目的ですので、深く潜ったり、早く泳いだり、難しいポイントを制覇することを競うスポーツではありません。

自分の身を守ることはもちろん、周囲のメンバーの安全をも気にかけている人が、いちばんエライのです。

そのため「アクアギフト」は、国際的な基準を満たした指導団体「BSAC」の講習会を実施しています。

【実績】既に5400人以上のダイバーが誕生しています!

「アクアギフト」では、既に5,400人以上のダイバーさんが誕生しています。実績としては、関東でトップクラス。

「アクアギフト」では、講習開催数が多い分、インストラクターの経験値が違うので、泳げない方や運動が苦手方でも楽しみながら㊙テクニックで上達します。

初めてダイビングをして、ライセンスも取れました!!

一人での参加で不安でしたが、一緒に講習を受けた方々もインストラクターの方も女性が多くて安心しました(*´ω`*)
そして!念願のイルカにも!!会えました!!かわいい!!!うれしい!!
他にも色んな生き物に会いにいけるらしいのでとても楽しみです♪
ありがとうございます!これからもよろしくお願いします( ´◡‿ゝ◡`)
今度は横浜店にもお邪魔させてくださーい!
(引用:グーグルクチコミ)

また、「アクアギフト」にはダイビングのインストラクターを育成できる超希少・最高峰のインストラクター(ナショナルインストラクター)が在籍しているため、安心感や技術はお墨付きといえるでしょう。

【Q&A】で不安を解消!

高い器材を購入しないといけないの?

ダイビングを始めるときに、最もネックとなるのが「なんだか知らないけど、お金がかかりそう」といったことではないでしょうか。

確かに、良質な器材をいちどにそろえようとすると、何十万円もかかってしまいます。オーバーホールといって、年に一度はメンテナンスに出す必要もあります。もちろん、潜るペースが頻繁な人は、器材を購入したほうが長期的に見て絶対にお得ですね。

しかし、ふつうは最初から自分に合う器材なんて分かるわけがないのです。何回かレンタルして、いろいろな器材に触れてみたあとで購入しても遅くはありません。

例えば、年に数回だけ潜る人であれば、生涯レンタルでも全く問題なくダイビングを続けられます。

ただし、年に数回だけの人でも最低限、シュノーケル3点セット(シュノーケル、マスク、フィン)は早めに購入し、自分のものを使ったほうが無難ですね。

マスクは視界に影響しますし、シュノーケルはこのご時世、他人とマウスピースを共有するのに抵抗があるからです。

3点セットだけであれば1万円~2万円代でも割と良いものが買えますし、最低限、3点セットを持っておけば、レンタル代もそこそこ抑えられますよ。

■もう少し詳しい内部事情が知りたい!

観光地のダイビングショップは、ダイビングポイントのガイドを中心に営業されていますが、「アクアギフト」などのように都市型のダイビングショップは、器材の販売もかねて営業している店舗がほとんどです。

ですので、都市型の場合、どんなダイビングショップでも程度の差こそあれ、多少は器材の購入を勧められるかと思います。

しかし、器材の購入がダイバーになる前提ではありません。

余裕を持って購入を決めたい場合は、「まだ何も分からない状態なので、実際に潜ってみて、ゆっくり考えながら決めたいです」と伝えると、ショップの店員さんも事情を分かってくれるでしょう。

冬でもやっているの?

「アクアギフト」では、オールシーズン対応可とのこと。

お店からは、『基本的には春夏秋冬のオールシーズン、講習ツアーも開催しております。』という回答があります。

冬でもドライスーツ(※レンタル別料金)を着れば、寒さは問題ありません。

指導団体はどこがいいの?

世界にはいくつものダイビング指導団体(ライセンスを発行している機関)がありますが、いったいどこのライセンスを取得すれば安心で、どこでも通用するものなのでしょうか?

一般的には、講習カリキュラムやインストラクターの養成プログラム、ダイバー認定のシステムがしっかりと整備され、国際基準を満たした団体を選んでおけば間違いないです。

国内でCカード協議会に加盟しており、RSTC/ISO(国際標準化機構)の認証を受けている指導団体は5つあります。

アクアギフトが加盟している「BSAC」は、もちろん基準を満たしているので、安心して取得できます。

ライセンスのレベルはどれを取得すればいい?

ライセンスには【Cカード12m級(スクーバダイバー)取得プラン】や【Cカード18m級(オーシャンダイバー)取得プラン(この記事で紹介しているもの)】、それ以上のランクのものがありますが、通常、ダイビングを始めるには18m級のものを取得しておくのが無難です。

というのも、世界で最も多く取得されているのが18m級のものだからです。

それ以上のランクはダイビングに慣れてからで充分ですし、逆に12m級のライセンスだと、体験ダイビングとあまり変わりないスキルしか身につけられないので、自由に潜ることが出来ず、ほとんど意味がありません。

なにより、水深12m級のライセンス(スクーバダイバーコース)だと、18m級(オーシャンダイバー)を取り直すのに余分にお金がかかってしまいますので、最初から18m級のものを取得しておくことを強くオススメします。

ひとりでも参加している人はいる?

「アクアギフト」でライセンスを取得する人の90%がひとりで参加されている方たちです。

みなさん、新しい出会いや非日常を求めて集まって来られるからです。なにより、ひとりで参加すると自分のペースで通いやすいので、おすすめです。

おひとりで参加されている方同士だと、お互い仲良くなりやすいですね。

ホスピタリティの面では比較的優れていると思います
基本的には良い店だと思いますよ(ツアー利用歴はありませんが、店舗訪問歴はあり、開店記念パーティーには行ったことがあります)。

主要な方々は紳士的で、ホスピタリティの面では比較的優れていると思います。
個人レベルのいざこざは大小あるかもしれませんが、それはどこの都市型店でも大なり小なりあることでしょう。
(引用:mixiクチコミ)

「アクアギフト」では、どんな人が会員になっている?

お店からは、『「アクアギフト」の会員さんは約1000人、そのうち95%は20代~30代の独身、会社員さんが多い』との回答があります。

みなさん、若いうちから一生楽しめる趣味を見つけておられます。もちろん、ダイビングは年を取ってからでも十分できるスポーツなので、身体を動かす趣味としてもオススメ。

以下のページでは、最近お店でCカードを取得した人や、イベントの様子などがスタッフのブログで紹介されているのでご参考に。
アクアギフト スタッフブログ

まずは「アクアギフト」で無料見学してダイバーになろう!

期間限定キャンペーンがある

現在「アクアギフト」では、新しくダイバーさんになりたい方向けに、キャンペーンをやっているようです。

※ここから申し込むと通常CP価格になってしまうので注意!⇒(参照:通常キャンペーンページより)

通常のキャンペーンでも¥59,800(税込)と十分お得なのですが、レスキューダイバーでもある管理人は、特別価格でのご案内が許されているので、このページから申し込むと、さらにお得にダイバーになることができます!!

【ダイビングクラブ アクアギフト】

このページのリンクから申し込むと、通常のキャンペーン価格よりお得になります!!

☆Cカード取得キャンペーン(18m級)☆
定価 102,300円 → キャンペーン 59,800円
⇒さらにお得!!29,800円(税込)でご案内

◆1日目・ 学科講習(4H)
◆2日目・プール講習(1日)
◆3日目・ 海洋実習(1日)
◆4日目・ 海洋実習(1日)
※ドライスーツ利用の場合、1日7,560円(税込)が掛かります。

このページのキャンペーン価格29,800円には、「講習料・海洋実習費・レンタル器材代・交通費・Cカード申請料」が含まれるので、めちゃくちゃお得。

寒い時期だとドライスーツ等レンタルしたほうがいかもしれませんが、基本、ダイバーになるために、これ以上料金がかかることはない値段設定といえます。

 

このキャンペーンは、リンクが有効である期間のみの価格なので、お早めにどうぞ。

☆☆このページから申し込むと、通常のキャンペーン価格よりお得☆☆
『オーシャンダイバーライセンス取得コース(水深18m級)』
通常キャンペーン価格¥59,800 ⇒ このページから申し込むと¥29,800(税込)
☆リンクはこちら⇒
【ダイビングクラブ アクアギフト】
(※リンクからキャンペーンページに飛ばない場合は、残念ながらキャンペーン期間終了です。)

コロナ禍が終息すると、旅行やダイビングに行く人が多くなります。そのため、コロナ終息後には、ダイビングのライセンスを取得しようと考える人も、一気に増えることが予想されます。

混雑を避け、すぐに旅立てるよう今のうちから準備しておくと、スムーズにダイビングを楽しめますね。

最短4日後に、あなたはダイバーになれます。早めに海の世界にデビューしておきましょう!

 

<ちなみに、通常料金の内容は…>

納得してから始めるために、まずは無料見学に行こう!

「アクアギフト」の無料見学会は、ダイバーになるため、最初に必ず受けていただくものです。

なぜなら、「しっかり内容を確認してから、ダイバーになるかどうかを決めていただく」というお店の方針だからです。

無料見学会は池袋店」と「横浜店」にて、以下の内容で、通常1時間半程度行われています。

<無料見学会の内容>
◆音と映像で海中世界をバーチャル体験!
◆ダイビングの魅力・楽しみ方をご紹介!
◆キャンペーン・講習内容のご説明。
◆お店のサービス内容・特典をご紹介。
◆各種料金(講習・ツアー等)のご説明、ご確認。
◆簡単な健康チェックを行います。

☆無料見学会はこちらから⇒【ダイビングクラブ アクアギフト】
(見学会だけなら無料。説明を受けた上で納得してCカードを取得する場合は、このページだけの特別キャンペーン価格¥29,800円が適応されるので安心です)

 

まずは無料見学会に参加して、納得してからダイビングを始めましょう。

すべてはそこからです。思い立った今が、チャンスかもしれません。

ダイビングを始めれば「このまま何もしなかった場合の自分」よりも、将来的に大きな差が出てくるのは明らか。

「いつかは」と思っていたことは、すぐに実行。早ければ早いほど、よりいっそう趣味を楽しむ期間が長くなるので、結果としてお得なのです。

 

なにより、今回ご案内している特別キャンペーン価格29,800円(税込)は期間限定なので、早めのお申し込みをオススメします。(※リンクが飛ばなくなっていたら期間終了です

 

☆☆このページから申し込むと、通常のキャンペーン価格よりさらにお得☆☆
『オーシャンダイバーライセンス取得コース(水深18m級)』
通常キャンペーン価格¥59,800 ⇒ このページから申し込むと¥29,800(税込)
☆リンクはこちら⇒
【ダイビングクラブ アクアギフト】
(※リンクからキャンペーンページに飛ばない場合は、残念ながらキャンペーン期間終了です。)

※この記事の画像は、【ダイビングクラブ アクアギフト】公式サイトから引用しています。

ダイビング漫画もアツイ!

ダイビングは、昔よりもハードルが下がり、誰でも安心して楽しめるスポーツになってきました。

現在連載中の人気漫画でも、ダイビングが取り上げられているものがあります。

漫画を読むと、ダイビングがより身近に感じられますし、勉強にもなるのでおすすめです。

「あまんちゅ!」(作:天野こずえ)

癒し系のキレイな絵柄で読みやすく、アフターの楽しみ方も満載。

消極的で自信のない性格の「てこ」が、ダイビングを通して成長していく過程に、ジーンときてしまいます。

「ぐらんぶる」(作:井上堅二 / 画:吉岡公威)

「ぐらんぶる」は、大学生活を中心としたダイビングサークルのギャグ漫画。

限界突破の全力脱衣系☆青春グラフィティ、まさかの真面目に実写映画化されています。(内容はギャグ)

「海猿」(作:佐藤秀峰 / 原案:小森陽一)

言わずと知れた、超有名作品。映画やドラマになっており、続編も出ていますね。

海上保安官(潜水士)である仙崎大輔を主人公として、海難救助を中心とした海上保安官の活躍が描かれています。

>ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

沖縄を50回以上訪れた管理人が、旅の経験や失敗から得られたリアルな情報をお届けします。 費用(予算)や季節の服装、島の人との交流など写真いっぱい使って紹介!

CTR IMG