沖縄県は独自の緊急事態宣言を9/6解除(引き続き、県外からの来島は慎重に判断)

このブログは、みなさんの沖縄旅行がもっと楽しくなるコツをまとめたものです。

 

 
できれば週2以上、最低でも週1の記事アップを目標にしています!

はじめまして。管理人の「おき+かん」と申します。

みなさんがこのブログにたどり着いたのは、いろいろな理由がありそうですね。

 

「初めて行くし」「ガイドブックに載っていないおもしろスポットはないか」「幹事を任せられた」「沖縄中毒だから」「ダイビングで」「出張で暇つぶしに」・・・

 

これは沖縄への渡航回数50回超えの管理人が書くブログです。ぜひ、興味のあるカテゴリーから見てください。絶対損はさせません!

特に、幹事になってしまった人へ!!Σ(゚Д゚)

たかが幹事、されど幹事。

 

 
はよみんな都合良い日にち出して!

「まだ分からん」「上司に聞いてからやないと」

 

 
…はよしい!フライト埋まるで!あ、この日からみんな3泊4日行けるやん!

 

「ごめん、出張入ってた」

 

…はい、また最初から練り直し。あーーーー、全く同じ内容なのに予約が遅れるほどツアー料金は高くなってゆく。。。
(自分、豆腐メンタルやから。幹事ってみんなのお金預かってるようなもんやないですか、自分が決めたツアーの料金、みんなに払ってもらいますやん。なんか、責任重大ですやん。)

 

 
午前到着、人気時間帯のフライトからオシャレな宿、映える観光地にマリンアクティビティ、沖縄料理も堪能せーへんと。レンタカーは免責込みがええね。
 
あれ、うちら大阪からやけど、あんたら東京から来るん?離島行くにはフェリーも乗らなあかんのやで、フェリーの出発時間考えてフライト予約せなな。宿は民宿やからアメニティ持って来いって言うたやろ!
 
えーっと、旅費立て替えたぶん忘れず払ってな。あれ、アイツ支払い忘れて帰っていきよった。。。わがままボディたちは、よく飲みよく食うのに割り勘かい!

「途中参加の人はいくら払えばええの??」

 

 

 
みんなの写真撮ったで。DVDにまとめて配るで。水中カメラやからきれいな海の写真撮れたで。

 

「ほーん。せんきゅー。」

 

「あれ、ほんでオレらは沖縄の何てとこ行ったん。」

 

 
上陸した島の名前くらい覚えとけや!
 

それでも、幹事はつづく。

幹事は、損な役割かもしれません。


けど、自分で時間かけて調べて、実際行って体験すると、ああ、やっとここに来られた。。。誰よりもその場所が強烈な思い出に残ります。旅行の計画スキルも上がっていることでしょう。

そしてそれだけ頑張って練ったプランはみんなも楽しかったらしく、自然と来年も今度はどこ行く?となる。沖縄旅行を共有した仲間意識も、確かに、ある。

「あのとき、楽しかったよな」「あのときのオマエ、ほんまウケるわw」「この写真、スマホの待ち受けにしてる」「僕はアイコンにしてます」「結婚式のビデオで流すわ」「今度、俺プロディースで彼女と沖縄行くから、前に行ったとこ良かったから、またいろいろ教えて。」

・・・ずっと後になってからこんな声が聞こえてくると、ああ、時間が経ってもあせない思い出になってるんだと、意味があったんだと、幹事は思っちゃいます。


そして、私はまた旅に出る。

 

こんな思いでブログを書いています。

 
ちゃんと実体験をもとにして、自分の感想や意見を書きたい。役に立つ記事を書きたい。

「自分は、他の人が書けない唯一の体験談、経験したからこそ出てくる唯一の感想やおもしろネタを書くぞ!」

という思いで、日々ブログを更新しています。

昨今、まとめサイトのような個性のないブログやサイトが流行っているみたいですね。

まとめサイトは、いろんな記事を網羅しているので、一見、幅広いお役立ち情報が載っているかと思いきや、ただ他人の記事を集めて並べているだけだったり、筆者自身が体験したことさえない、ネットで拾ってきた情報が書かれているだけだったりします。

でもそういった一般的な情報は、旅行会社などひとつのサイトがやっていれば、同じような情報が並ぶ同じようなサイトって、いらないんじゃないでしょうか。

筆者は、ありきたりのことしか書いていないブログは目指していません。

わざわざネットで検索してきてくれる人はたいがい、自分より先に経験した人の、リアルな情報・細かい情報が知りたくて検索しているのだと思います。

そんな人にこそ届くように!と、筆者は日々がんばって記事を書いているので、応援してくださるとうれしいです(^^)/

メールでのお問い合わせも、お気軽にどうぞ(*’ω’*)

 

>ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

沖縄を50回以上訪れた管理人が、旅の経験や失敗から得られたリアルな情報をお届けします。 費用(予算)や季節の服装、島の人との交流など写真いっぱい使って紹介!

CTR IMG