注目キーワード
  1. 台風
  2. シュノーケル
  3. レンタカー

沖縄旅行|初心者幹事でも簡単・お得にツアーを予約する方法|おすすめの旅行会社|格安旅行サイト・クチコミ

管理人
ひとり旅を含め50回以上、沖縄旅行の幹事を経験した管理人が、自信をもって説明します!

実際に幹事になると分かるのですが、とりあえず旅行検索サイトを比較してみたところで、「ツアーや旅行会社がありすぎて分からない!」「いったいどの旅行会社のどのツアーを選べば正解なのか」…めちゃくちゃ迷いますよね。

しかし管理人はさすがに50回以上の沖縄旅行を予約していると、見えてくるものがあるワケで。

そこで今回、これだけ多くの沖縄旅行に関与してきた管理人が、ふだんどうやってツアーや宿泊を予約しているのかコッソリ解説します。

 

管理人
(正直、幹事として褒められたいので、他の人には教えたくない気持ちもある…。)

↑↑ちょっとこんなことを思ったりもしますが、沖縄旅行50回分の知識を詰め込んでいますので、見ていただいて損はない内容になっているかと!

今回は「簡易版」として書いた記事なので、特に「旅行の幹事を初めて任せられた」「とにかく手っ取り早くコスパの良いツアーを予約したい」という人にオススメの記事です。

 

では、実際に私が沖縄旅行を予約するときの流れを説明するよ!
ちなみに、オススメするのは「ネットだけで予約・代金支払いができるツアー」が前提です。旅行会社に足を運んで選ぶツアーは、それだけで基本料金が高いので、最初から考えないことにします。
ネットだけで予約を完結させるほうが、自分でツアーを比較できるから納得だし、何より店頭に出向かなくても24時間予約が可能だからです。
◎幹事として最高のパフォーマンスを上げたい方には「徹底的にツアーを比較する方法」(※執筆中)を読んでいただくのがオススメです。

幹事初心者や時間がない人は、この3つの旅行会社から選べば正解

結論から言うと、沖縄旅行をツアーで予約する場合、まず以下の旅行サイト(旅行会社)から「ツアー(予めホテルと航空券がセットになっているもの)」を検索すれば、たいがい間違いはないはずです。

 

時間がない人は、それぞれのサイトで条件を入力して検索し、同じような条件でいちばんコスパの良いツアーを選んでください。

管理人
沖縄旅行の度にいろいろなツアーを検索・比較しても、結局、上記の旅行会社を使うことが多かったよ!

 

では、なぜこの3つの旅行会社がオススメかというと、ジェイトリップ(J-TRIP)「JAL」、スカイツアーズ「ANA」、沖縄ツアー専門店(名鉄観光)「スカイマーク」と、それぞれ各航空会社にいちばん強い旅行会社だからです。

管理人
管理人はこれらの旅行会社を使っていて、トラブルになったことは今まで一度もありません。

 

これらの旅行会社からツアーを選べば、たとえそのときの条件でいちばん安いとはいかなくても、他の旅行会社に比べて全体的にコスパのいいツアーが検索にひっかかってくるでしょう。

つまり、この3社から検索すれば、最初から的をしぼったコスパの良いツアーしか出てこないので、その中から選べば幹事の仕事としてはよくやった、ということになるかと思います。

ときには、ほとんど同じ内容のツアーなのに他の旅行会社のツアーと比べて、数万円もの差があったりします。

 

予約する際の最重要注意点

注意点は、ツアー予約に進んで飛行機の便やホテルまで選択してみて、「見積もり」まで出すことです。(この時点では見積もりをメモっておくだけで、予約はしない)

というのは、ツアーにはたいがい、人気の日にちや時間帯によって「割増料金」というのがかかってくるので、見積もりまで出さないとしっかり比較できないからです。

管理人
「ツアー」はたいがい「割増料金」がかかってくるものすが、それを見越しても「個人予約」や「ダイナミックパッケージ(航空券+宿泊)」より安くなることがほとんどです。

 

ツアーの場合、”安い順” で検索しても、最初に表示される「沖縄西海岸ツアー 高級ホテルと航空券にレンタカーセットで¥23,000~」など、表示された料金がそのまま旅行代金になるということは、まずありません。

それはごく当たり前のことで、みんなの予約が集中する出発日や曜日、時間帯の良いフライト、連休中の旅行などは、人気なので自然と料金がアップされるからです。

なので、最初に表示された「基本料金」に「割増料金」を足した値段が、本当のツアー料金と考えていいでしょう。
このように、ツアーを比較する場合は、割増料金込みの値段で検討してくださいね。
※かつては「Yahoo!トラベル」で検索すれば、たいがい良心的な値段で安心できる「ツアー」がひっかかってきたものです。しかし、最近ヤフートラベルはマイナーチェンジされたようで、「ツアー」がなくなり「ダイナミックパッケージ(航空券+ホテル)」しか選択できないようになってしまいました。やっぱり「ツアー」が何かとお得になることが多いので、このアップデートはちょっと残念です。(ちなみに「楽天トラベル」も、ツアーに関しては昔から今のヤフーと同じ仕様です)

すぐに行動がめちゃくちゃ大事!良い内容のツアーを安く予約したいなら!

あと、重要なのが「予約をしようと思った時点で、できる限り早く予約すること!!」です。

予約は24時間誰でもネット環境さえあれば可能なので、フライトの席や人気のホテルは取り合い。連休やピークシーズンの予約は激戦です。

「その日の朝に検索して予約できていた便が、夜には満席になっていた」「遅い時間帯の飛行機で出発するしかなくなったのに、料金はそんなに変わらない」ということは、幹事をしているとよく経験します。

いちおう、ツアーは21日前までならキャンセルは無料なので、良いツアーが見つかったらその時点で予約し、同行者の意見はあとで聞くというのもひとつの手で、私はよく使います。

ANA・全日空で行く 格安ツアーはスカイツアーズ

 

✎幹事のコツ

幹事になったら、まずは同行者に「どのランクのホテルを希望しているか(格安重視か、高級ホテル重視か)」聞いておくと、ツアーを選びやすくなりますよ。

「ツアー全体の予算」を聞くよりも、はるかに選びやすいはずです。

というのは、ツアー全体の予算なんて、実際にツアー検索しないと分かるわけがないからです。連休や人気の曜日出発だと、ふだんの2~3倍の値段になることもあります。

また、同行者が「これだけの料金なら、ラグジュアリーなホテルに泊まれるはず」と勝手なイメージを持ってしまいかねないので、料金と実際の内容のミスマッチを防ぐことが出来ます。

ちなみにフライトによる満足度というのは、ほとんど「良い出発時間帯か」だけによるので、結局どの航空会社を選択してもでも問題ないし、同行者からの文句も出ないと思います。(ただしLCCを除く)

あとはツアーに組み込まれているフライト料金の兼ね合いで、同じ内容でどれだけ安いツアーが探せるか、そこが幹事の腕のみせどころですね。

 

まとめ

予約の初心者が迷いなく沖縄旅行を最高のコスパで予約するには、以下の3社から「ツアー」で検索するとほぼ確実です。

 

本当はトラベルコちゃんなど大手の旅行比較サイトを使うと、さらに安いツアーが見つかったりもします。

しかし、この記事は初心者・時間や手間を省きながらパフォーマンスを上げたい人向けなので、そこまでは解説しません。

なぜかというと、トラベルコちゃんでは本当に安くてお得なツアーも見つかるんですが、いろいろと「安く “見える” ツアー」が邪魔をするからです。

 

管理人
既にご説明したように、ツアー代金は「基本料金+割増料金」で構成されています。

トラベルコちゃん等のサイト内で検索すると「基本料金」でしか比較できないため、例えば同じ条件で「安い順」に並び替えても、「見積もり(基本料金+割増料金)」を計算するまで比較できないからです。

トラベルコちゃん等でツアー料金を比較するには、このように見積もり計算をひたすら繰り返して比較しないといけないですし、さらにLCCを使ったツアーでは「荷物料金が入っていないツアー」も検索にひっかかってくるので、「意外に荷物の料金が高くついてしまった」という失敗になりかねません。

管理者
急いでいる人や初心者は、そこまで考慮するのは難しいよね…
そこで、トラベルコちゃん等でツアーの比較検索を繰り返してきた管理人が「最後まで勝ち抜いた旅行会社はどこだったか」、実際に予約まで進んだ過去のデータを洗い出すと、以下の3社が多かったわけです。

 

ちなみに、LCCを使ったツアーよりも、荷物料金込みのJALやANA、スカイマーク、ソラシドエア(ANA系列)のほうが安くなったりすることが多いし、搭乗ゲートも近いです。それに、LCCだと変な出発時刻からしか選べないこともしばしば。

初心者や時間がない人は、LCCの方が安いんじゃないかとLCCのツアー検索に手を出すと沼にハマってしまうので、迷いたくない人は上記の3社から選んでおけば問題ないかと思います。

管理人
コツは、「予約しようと思った段階ですぐに予約してしまうこと」です!ツアーは、その後料金が高くなる傾向にあります。狙っていたツアーが直前割引になることなんて、まずナイものだと考えた方がいいでしょう。
>ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

沖縄を50回以上訪れた管理人が、旅の経験や失敗から得られたリアルな情報をお届けします。 費用(予算)や季節の服装、島の人との交流など写真いっぱい使って紹介!

CTR IMG