リヴァイ兵長の良いところ『右から来たものを左に受け流す』を考察する|進撃の巨人

【進撃の巨人より】

『進撃の巨人』でイチバンの人気を誇るといわれるキャラクター、「リヴァイ・アッカーマン」。

リヴァイはデタラメ強いうえに、クールでかっこいいところが人気のポイントかと思われます。

兵団のみんなからは、恐れられつつも親しく「リヴァイ兵長」と呼ばれていますよねww

 

そんなリヴァイですが、良いところがたくさんあります。(だから人気)

小柄でコンパクトなので燃費が良いとか、収納に困らないとかはもちろん、ダスキンいらずのスーパー潔癖野郎でもありますよね。(掃除する羽目になるのは新兵ですが)

【進撃の巨人より】

このようにイイところを挙げだしたらキリがないのですが、今回は管理人がいちばんイイ!! と思う「右から来たものを左に受け流してくれる」細かすぎる気遣いについて考察したいと思います。

 

「受け流す」という気遣い、簡単なようでいて実は難しい。

普段からみんなの性格を把握し、気持ちを察することが出来ていないと、ともすると相手を傷つけたり、場が気まずくなるリアクションを返してしまいがち。

けど、リヴァイはこの「っさの受け流す気遣い」ができるところが素晴らしいんですよね!

じゃあ、具体的にどんなシーンがあったか見ていきましょう!

シーン① キース教官に「ハゲ」と言わない

久しぶりに会ったかつての団長、キース。ハゲました。

管理人なら「うわっ、素敵な髪型になりましたね!!つか、髪どこに置いてきたんですかぁ 草ぁぁwwww」とか言ってしまいそうですが、リヴァイは「久しぶりだ」という挨拶の意も込めて「変わったな」、と表現しています。

実にスマート!!パチパチパチパチ…👏

つか、5年ぶりに会って見事にハゲ散らかってるって、どういうことよ。ハゲるスピード早くね?!笑

まあ、キースも団長時代いろいろあったようだし、ストレスも大きかったんでしょうね…。

 

シーン② エレンのひとりごとを聞き流す

ついつい恥ずかしいひとりごとを言ってしまうときってありますよね。

そんなときも、リヴァイはわざわざリアクションせず聞き流すことで、相手に気まずい思いをさせません。

でもハンジがグイグイきたので、結局、場が荒れてしまいました(笑)

この荒れてしまった場は、さすがのリヴァイもリカバーできませんでした…。

 

シーン③ エレンの言葉の綾、お咎めなし

クリスタことヒストリアのお父さん、ロッド・レイス。

ヒストリアの父親なだけあって、小さいです。チビです。

が、巨人になる注射液の誤った使い方をしたことで、奇行種ともいえる超巨大な巨人になってしまったんですねぇ。

王都に向かうこのロッド・レイスを止めようと必死なエレンは、思わず「チビオヤジ」と叫んでしまいます。

あっ、アカンやつ…!!
傍にはリヴァイがいます。
エレンはすぐに気づきました!!
「チビオヤジ」はここにもいる!、と…!!
リヴァイは、そんなエレンの反応に気づいているようです。
が、特にリアクションは返さず、エレンはそのままお咎めなしでした。
部下の言葉の綾にいちいち反応せずどっしり構えた上司って素敵ですね…!!

●Yahoo! ebook 電子書籍『進撃の巨人』 

 

シーン④ 絡んできたピエロを受け流す

 

ピエロもこれが「人類最強」と名高いリヴァイと知っていたなら、「チビッ子ギャングかな?!」などと言えたはずもないでしょう。

が、身長が160cmと低かったり、見た目が整っていて若く見えることが災いしてか、こんな悲劇が生まれてしまったようですね(笑)

見ている周りのほうが気を遣ってしまいそうな場面ですが、リヴァイは何事もなかったかのようにその場をやりすごします。

いちいちキレたり反応しないのがリヴァイ流です。

 

●アニメイト 進撃の巨人 グッズ販売>> 

 

でも、必要なときにはしっかりリアクションとってくれます!

ジークが思ってもみない行動を起こしたことで、リヴァイは自らが仕掛けた雷槍をくらってしまいます。(人類最強、痛恨のミス…!!)

そのため大怪我をし、あわや殺されそうになったところでハンジがリヴァイを抱え、川に飛び込んで逃げました。

なんとか助かったものの、絶望的な状況に変わりありません。

そんなとき、ハンジがポロッと弱音を吐いてしまいます。ハンジはリヴァイが寝ていると思い、独り言のつもりで言ったんですが、リヴァイはしっかり聞いていました。

やがて起きあがったリヴァイは、さっきの独り言についてハンジに問いただします。

ふだんなら相手の独り言は聞き流してくれるリヴァイですが、今回は違います。聞き流しても良いような独り言ではなかったからですね。

けど、いったんは弱音をはいたハンジも、自然ともう次の行動をとっていました。

だから確認の意味で「このまま逃げ隠れて何が残る」と言ったのでしょう。もちろん、ハンジの答えは「(蚊帳の外で大人しく)できない」でした。

ハンジとしても、背中を押してくれたように感じたでしょうね。まさに「悔いのない選択」ができるよう、しっかりと支えになってくれています。

リヴァイは、必要なときには受け流さず、しっかりと言葉にします。

そのときとっさに相手に必要な言葉をかけてあげられるのは、普段から相手のことをよく理解するようにしているからでしょう。

仲間思いのリヴァイ。もしかしたら進撃の中でいちばん優しいのかもしれません。

リヴァイの誕生日は12月25日

では最後にご紹介するのは、リヴァイ兵長のお誕生日。なんと12月25日、クリスマスの日!

進撃勢にとっちゃクリスマスどころじゃなく、リヴァイ兵長のお祝いに大忙しの日です!

お祝いの気持ちをこめて、↑↑画像を置いておきます!

この記事もどうしても25日中に投稿したかったので、公開は25日中に、ギリギリでした…(笑)

リヴァイ兵長の「細かすぎるイイところ」は伝わったかな?!
そんな「進撃の巨人」も現在、最終話まで秒読み。
最後まで、ファンとして心臓を捧げようと思います。
>ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

沖縄を50回以上訪れた管理人が、旅の経験や失敗から得られたリアルな情報をお届けします。 費用(予算)や季節の服装、島の人との交流など写真いっぱい使って紹介!

CTR IMG