名古屋ウィメンズマラソン2021|大会レポート・旅ランブログ|号砲から完走ティファニーまで

【Ⓒallsports.jp】

去る2021年の3月14日(日)、少し強い風が吹く晴天の日。

名古屋市内にて『名古屋ウィメンズマラソン』が開催され、バンテリンドームから約4700人のランナーが一斉にスタートし、名古屋の街を駆け抜けました。

『名古屋ウィメンズマラソン2021』は、コロナ禍でありながらも感染ゼロで無事に開催された、大規模な都市型フルマラソン大会です。

今回、管理人はこの名古屋ウィメンズマラソンに初挑戦しました。

コロナ禍ならではの光景や、久々に走れる喜びを、管理人がランナー目線でお伝えします。

名古屋ウィメンズマラソン2021の大会概要

開催日時 2021年3月14日()9:10 START
エントリー 宿泊付:(先着順)2020/10/8~
一般:(抽選)2020/11/4~
※女性のみ(身分証明書の確認あり)
参加料 宿泊付: 26,000円+宿泊費(宿泊をキャンセルすると出走権もなくなるので注意)
一般 :26,000円(オンライン移行者は5,000円分のクオカードによる返金あり)
参加者数 4,704名(リアル大会)
制限時間 7時間(号砲を基準とするグロスタイムで)
備考 コロナ禍であったためか、抽選倍率は1.38倍と低め。参加人数の縮小および感染症対策や安全対策における負担増などへの対応から、 参加料が約2倍にアップ。ハーフマラソンである「名古屋シティマラソン(男女)」と時間差スタートで同時開催。
参加案内pdf.

【参考:例年の大会との比較】
◦例年の参加者数:約22,000人
◦最近の倍率:約2.5~3倍
◦昨年(2020年)の参加料:13,850円

【当日の天候など(名古屋市)】
◦天気:晴れ
◦気温:15.3℃/ 7.1℃
◦湿度:30~60%
◦風速:7.1~8.8(m/s)
◦花粉:雨上がりで”非常に多い”

スタートブロックに整列する

管理人はIブロックからスタート

7:30、会場へ到着した。

コロナ禍なので感染防止のためのチェックをすませ、荷物を置いたら各ブロックへ移動する。

ここまで来ると、本当に大会が開催されるんだなぁと実感。

今年は人数を縮小しているためか、あらゆる待ち時間が少なく、すごく余裕がある感覚。

自分のブロックへは、看板があったり誘導の人がいたりするので、そのとおりに進めばたどり着く。流れがスムーズで分かりやすかったです。

お手洗の利用も感染防止が徹底されている

スタートブロックの周りには、仮設トイレがたくさん用意されていた(写真奥)。

人数が縮小されているため、スタート45分前ごろのイチバン混雑するであろう時間帯でも、順番待ちは10分もなかったと思う。

感染防止のため、お手洗を利用するにはボランティアの方の誘導に従う。

みんながマナーを守り、騒いだりせず、終始なるべく静かに行動しているのが印象的だった。

間隔を空けて整列

スタートブロックへの整列は8:50まで。間に合わない場合は、最後尾からのスタートになってしまうので注意。

今年はコロナ禍であるため、スタート直前まではマスクやネックゲイターを着用していなければならない。

それにしても、こんなに間隔を空けた、余裕のある大規模大会なんて初めてだ。

待ち時間には、大黒摩季さんのトークやマイクテストが聴けたので、得した気分!

生「ら・ら・ら」も聴けたよ!

開催宣言、そしてウェーブスタート!

開会式では、大黒摩季さんの国歌独唱が聴けた

オープニングセレモニーでは、大黒摩季さんの国家独唱を生で聴きました!

まだ走る前なのに、ジーンとしてしまう。

ふーん!!名古屋ウィメンズって、こんなすごいイベントあるんや!初めて知った!
ちなみに、ゴールがあるバンテリンドーム内では、大黒摩季さんがミニライブを行いながら待っていてくれます。
ゴール後の観客席では自由にライブが楽しめるので、めっちゃお得です!
当日、バンテリンドームには、感染防止チェックを済ませれば誰でも入れましたよ。

号砲!ブロックごとに順次ウェーブスタート!

9:10、スタートの号砲が鳴り、ガチ勢の選手たちから順次スタートしていく。

アルファベットが早いほうのブロックごとに、係の人に誘導されて、次々とスタートを切っていく。

管理人はIブロック。9:10に号砲が鳴ってから、9:15にはもう走り始めていた。

Iブロックなのに、5分で動きがあるなんてめっちゃ早い!!その約2分後にはスタートゲートを通過していたよ!!

コレだけの大規模大会になると、管理人が並ぶようなブロック(目標タイム5時間程度)がスタートゲートを通過するには、号砲から30分くらいかかるのが普通だ。

コロナ禍のため、人数を通常の1/5程度まで縮小して行われているのだが、それにしても早いなという感覚。

けどまぁ、通常の場合に換算して「(5分+2分)×5倍の人数=35分」と考えると、妥当な早さではある。

走る喜び!久方ぶりのフルマラソン大会

この光景!本当に久しぶりで涙が出そう

コロナのせいで残念ながらここ1年以上、大きな大会の中止が相次いでいた。

そんななか、運営もランナーも感染防止を徹底し、ウィメンズマラソンが開催となった。

だから、こんなふうに道路規制された車道を走るなんて、久しぶりすぎる。

やっぱり、大会っていいものだ。久しぶりに見た光景に、涙が浮かびそうだった。

人数が少なめだから走りやすい

これ、スタートゲート通過約1分後の光景ですが。

こんなに間隔空けて走れるなんて、絶対にないことだ。

スタート直後なんて、本来なら密すぎて自分のペースでなんてとてもじゃないけど走れない。

もしかしたら、コロナ禍でも運よく開催できた大会は、記録を狙うにはめちゃくちゃ適しているのかもしれない。

天気も風もちょうどいい

本日、晴天ナリ!!

けど、ちょっと風が強いナリ!!

でも管理人としては、暑くもなく、走っているときの汗がすぐに乾くし、本当にちょうど良い気候だった。(それを考慮すると、ますます記録更新には適した大会だったのかもしれない!!)

そして、心配していた花粉。当日の名古屋は「非常に多い」だったが、管理人は徹底的な対策を取っていたので、走っている最中の苦しみはほとんどなかった。

花粉対策に実践してみたことは、以下の記事をご参考に。

●薬剤師が本気で花粉症ランに備えてみた|予防と対策グッズ>>

ボランティアの方々&応援に来てくださった皆さん、ありがとう

沿道の応援は少なめだったが、ありがたい

ソーシャルディスタンスを保ちつつ、声援のかわりにプラカードで応援してくださってました!なるほど!

確かに、参加費跳ね上がっとるから元をとらんと(笑)!!

わざわざこの日のために、工夫して応援してくださったことに大感謝…!!

ボランティアの方々の応援もうれしい

沿道の応援の代わりに、ボランティアの方々が積極的に応援してくださっていました。

活動しながらの応援、本当にありがとうございます!

走っていると実感しますが、マジでその一言が、ゴールに向かう力となります!!

給水と給食、給ティッシュまで

待ってました!!だいたいハーフを過ぎたあたりから徐々に姿を現すマラソン名物、給食!!

給食って、ご当地モノがあって面白いんだよね~!!

青柳ういろう~♪ 四季づくし~♪

花粉症の方に朗報!給水ならぬ、「給ティッシュ」もありましたよ!

花粉症ランナーにとってはネ申!!

タイムは狙わず、名古屋の街をファンラン

名古屋名物、いろいろ

【Ⓒallsports.jp】

栄のある久屋大通公園に立つ名古屋名物、「テレビ塔」。

ここでカメラマン、めっちゃ写真撮ってくれてますよ!!手を振るのを忘れずに♪

25kmを過ぎたころに見えてくるのは、「名古屋城」!!

コースからこういった名物を見られるのも、旅ランの醍醐味ですね。

久しぶりの大きな大会、こういう光景にグッとくる

ここからは、管理人の「マラソン大会の細かい好き」をお伝えします!

マラソン大会ならでは、SEIKOのマラソンクロック。

これが置いてあるっていうだけでも、なんだか既にうれしい。大会の「〇km」っていう看板もそそるんだよな~!

トップ集団を引率する白バイ。折り返しのコースだと、トップ勢が生で見られるから得した気分。

トップ集団がくると、ランナーも沿道もみんな拍手で迎える光景、好きなんだよな~。

最後尾を追いかけてくる回収バス。

反対車線でまだまだ追いつかれないとは分かりつつも、恐怖の対象…。

「名古屋シティマラソン」とスライド

シティマラソンは時間差でウィメンズマラソンと同じ場所からスタートするため、タイムが遅くなるとシティマラソンの走者に追いつかれてしまいます。

さすがハーフ、皆さんとばしてるねぇ~!

この動画ではまだまだ反対車線を走行中ですが、その後シティマラソンのトップ勢にはどんどん追い抜かれていきました…。

おつかれさん!仮装ランナーもいろいろ

カードキャプターのさくらちゃん発見!!がんば~!!

かわいい!!完成度高い!!

ミニオンさん、イイ笑顔です!!

子供たちからも「ミニオンだ~!!」って応援されてました。

獅子舞www と、奥の方にサッカーのサポーターコスの人!!

みんなそれぞれ思うところがあって、それぞれの格好をしてはんのやろなwww 愛おしい。

全身着ぐるみみたいな仮装は、走りにくさと暑さを兼ねそなえている。これで42kmなんて、ほんまに尊敬。

そして、これまでの記事のなかでちょいちょい露出してたので気づいた人もいるかもしれませんが、「進撃の巨人」調査兵団の仮装で42km走ったアホは私です(笑)

とにかく、フルマラソンでも衣装に大きな崩れがなかったことが良かった。

けど、やっぱりちょっと暑かったよ!!
関連記事は、以下をご参考に。
●「進撃の巨人」の仮装でフルマラソンを走ってみた結果>>(※執筆中)

ゴールを目指す

コース終盤

30kmの壁(ウォール・サンジュッキロ)を越える!!

飛ばさずゆっくり走ることを意識してきたのに、結局、30km越えたらいつもと変わらんくらいの足の痛みやんけ!!

ついに40km。人がまばらすぎて草www

ここまで来ると、急に走り終わるのがさみしくなってくる。いつまでも走っていたくなる…

バンテリンドームに近づくと、にぎやかになってきたよ!

バンテリンドームへ帰ってきた!FINISHゲートへ

出発地点に、帰ってきた!!ラストスパート!!

…ってほどスパートはしていない!!途中でお姉さんと一緒に写真撮ったりしてたww

フィニッシュゲートに向かう瞬間。ひさびさの感覚。

つか、名古屋ウィメンズは派手やな~。派手柱やな~。なかなかこんな豪華なフィニッシュゲートないで。

無事、完走!!おつかれさんでした!!

【進撃の巨人より】

無事完走!名物のティファニーをゲット!

おもてなしタキシード隊

おお、これがウワサの「おもてなしタキシード隊」か!!

完走をこうやって迎えられるのもイイですねー。

ティファニーをゲット!!ティファニーゾーンはティファニーブルーで囲まれていて、かわいい。

その後、いろいろと完走賞やら記念品やら給食やらを受け取る。

左上のモニターに映っているのは、開会セレモニーにも出演していた大黒摩季さん。

会場内で、ミニライブをやってくれていました。そう、完走は大黒摩季さんの歌でおもてなしされていたのです!!

念願のティファニーゲット!

ティファニーを置き画っぽく撮ってみました。

2021年、今年のデザインは「アマリリス」。アマリリスの花言葉には「輝くばかりの美しさ」、「誇り」などがあるとのこと。

その他、完走記念品

フィニッシャーTシャツと、完走ボトル。どちらもかわいい。

水筒はいろいろカラフルな色があって迷ったけど、ウィメンズマラソンカラーの薄いピンクを選びました。

ちなみに、完走証は後日郵送されてきます。

まとめ

名古屋ウィメンズマラソン、めちゃくちゃ良かったです!!

コロナ禍でひさびさに走れたってのもありますが、大満足でした!!

いろいろと女性に配慮された大会で、ストレスなく走れました。

関連記事
●名古屋ウィメンズマラソン2021の宿泊付きエントリーについて詳しく(※執筆中)
●名古屋ウィメンズマラソン2021の大会EXPO(※執筆中)
●名古屋ウィメンズマラソン2021|旅ラン日記(※執筆中)
●名古屋ウィメンズマラソン2021|コロナ対策の体験記|ランナーとして参加(※執筆中)
●名古屋ウィメンズマラソン2021|「進撃の巨人」の仮装でフルマラソンを走った結果(※執筆中)

>ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

沖縄を50回以上訪れた管理人が、旅の経験や失敗から得られたリアルな情報をお届けします。 費用(予算)や季節の服装、島の人との交流など写真いっぱい使って紹介!

CTR IMG