注目キーワード
  1. 台風
  2. シュノーケル
  3. レンタカー

与論島|プリシアリゾートヨロンに宿泊したときの諸々。~お食事編~ 旅行記ブログ②|鹿児島・沖縄離島

■前回の記事
①プリシアリゾートヨロン~宿泊編
前回:プリシアリゾートの宿泊棟と、白亜の建物、オブジェをご紹介したよ!インスタ映えスポットがたくさんで、施設内の散策は飽きないね!
今回は、朝食ブッフェの様子や、オススメのお食事スポットをレポートするよ!

\ 与論島ツアーを探すなら!J-TRIP /

 

プリシアの朝食ブッフェ

ちょっとした散歩気分で朝食会場へ

朝食は、宿泊棟から歩いて数分の本館が会場となっている。

毎朝、気持ちのいい小道を歩いて朝食会場に向かうのが、ワクワクしたな。

【参考:プリシアリゾートヨロン公式HP】

 

白とブルーを基調にした光あふれる開放的な空間。ブレックファストは郷土料理をとりいれた和洋ブッフェが楽しめるダイニング。

※新型コロナウイルス感染防止対策として、現在朝食のビュッフェスタイル・セルフサービスはできるだけセットメニューで行い、できない場合は大皿でのお料理の提供を減らし、できるだけ小皿スタイルで提供いたします。

【引用:プリシアリゾートヨロン公式HP】

こんな感じの朝食でした

朝食は、ブッフェ形式。(※コロナ禍では対応が違うことがあるので注意)

ブッフェだと料理の見た目は管理人の盛り付けスキルに左右されるため、私のイケてない盛り付けは頭の中で補正してください!

↑↑そのとき食べたいものを本能のままに集めたので、統一感のない食材なのはご愛敬。

種類は豊富です。別の日には、ちょっとずつ違うメニューになっていたと思う。

あくまで鹿児島なのでね、沖縄とはほんのちょっとだけ料理の雰囲気が違う。けど、ほぼほぼ沖縄ってことで。

朝食会場の雰囲気。

白と水色を基調とした、爽やかでカジュアルな南国の雰囲気です。

ホテル施設内のレストラン

和風郷土料理「ぴき」

施設内にはレストランが4か所(営業時間が異なるので注意!)あり、夕食時は3か所営業しているようです(うち1か所のBBQ施設は完全予約制)。

歩いて行けるので、車の移動なしで、みんなでお酒が飲めるのがいいですね!

「ぴき」は、一品料理のほかに定食やセットメニューもあるので、お得です。

この日は一品料理で注文しました。

もずくやタコなど、地元でとれた食材をいただきました。

別の日には、奄美の郷土料理である「鶏飯」のセットメニューを美味しくいただきましたよ。(ヨロン2日目にして「ぴき」のリピーター)

鶏飯は、奄美地方に来たら絶対食べておきたいですね。

地中海レストラン「アネリア」

「アネリア」は、ランチで利用しました。地中海料理や温もりあふれる郷土料理を楽しめます。

画像は夕暮れ時のものです。海に面した場所にあるので、オーシャンをビューしながらお食事ができますね。

テラス席もあります。めちゃくちゃ暑かったので、中でいただきました。

このとき最初に出てきた水が、すごく冷えてて美味しかったんだよなぁ。

中のテーブルからでも、こんな感じでヨロンの美しい海が一望できます。サイコーやね。

内装を撮ってませんでしたが、プリシアリゾートのコンセプトであるギリシャをイメージしたオシャレなお部屋でした。

他のレストランより、ちょっと大人な雰囲気。

 

 

まとめ

施設内のレストランは、団体で込み合うこともあるので、予約がベター。

施設内のレストランは、宿泊者以外もふつうに来られます。ギリシャ風の館内を歩くのも楽しいので、お食事後にお散歩するのもオススメ。

 

※プリシアリゾート内レストランの情報はこちら

公式サイト 和風郷土料理 ぴき
地中海レストラン アネリア
「和風郷土料理 ぴき」
予約はこちらから
食べログ ぐるなびYahoo!ロコ
「地中海レストラン アネリア」
予約はこちらから
食べログぐるなび Yahoo!ロコ

 

※プリシアリゾートヨロンの情報はこちら

自治体:与論町 ※新型コロナウイルスに関する島の情報もこちらから
与論町ホームページ
お得なヨロン島ツアーは
こちらから
J-TRIP|お得な与論島ツアーを検索
ホテル公式サイト プリシアリゾート ヨロン
与論島でお得に泊まる
ホテル予約
楽天トラベルYahoo!トラベルJTB
与論島への
お得な航空券
エアトリ格安航空券センターソラハピ
※『各空港→那覇→与論』のように、乗り換えが必要。つまり、航空券は『各空港→那覇』と『那覇→与論』、それぞれの経路ごとに予約が必要となります。

■この記事のシリーズはコチラ
~プリシアリゾートヨロン~
①ホテル概要・部屋・アクセス編
②お食事編
③アクティビティ編
④その他、ヨロン島の魅力

じゃらんレンタカーの予約に使えるお得なクーポン配布中!

 

>ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

ガイドブックに載っていない沖縄の魅力

沖縄を50回以上訪れた管理人が、旅の経験や失敗から得られたリアルな情報をお届けします。 費用(予算)や季節の服装、島の人との交流など写真いっぱい使って紹介!

CTR IMG